株式会社エスエス企画 環境事業部

室内空気環境測定(シックハウス対策調査)

測定方法

アクティブ法(吸引法)

測定対象となる部屋内、中央付近(壁から 1m以上離す)において、高さ1.2m~1.5mにサンプラー(捕集器具)を設置し、30分間強制的にポンプ等により部屋の空気を捕集します。アルデヒド類(アセトアルデヒド・ホルムアルデヒド)は、DNPHシリカ捕集。VOC類(トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレン・パラジクロロベンゼン等)は、活性炭により捕集致します。
この際、測定を実施する時間が日中の最も気温が高くなる時間帯である 14時前後が望ましいとされております。(本測定は、日中の最高温度時の MAX濃度を把握する測定方法とされております)

パッシブ法(拡散法)

測定対象となる部屋内、中央付近(壁から 1m以上離す)において、高さ1.2m~1.5mにサンプラー(捕集器具)を設置し、8時間以上 24時間以内の測定とされており、対象室内の自然な空気の流れにより吸着した物質を捕集します。アルデヒド類(アセトアルデヒド・ホルムアルデヒド)は、DNPHシリカ捕集。VOC類(トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレン・パラジクロロベンゼン等)は、活性炭により捕集致します。(本測定は、測定時間内の平均的な濃度の把握を目的としております)

室内濃度指針値(厚生労働省)
化学物質類別 項目内訳 測定方法
ホルムアルデヒド 100μg/㎥ 0.08ppm
トルエン 260μg/㎥ 0.07ppm
キシレン 870μg/㎥ 0.20ppm
エチルベンゼン 3800μg/㎥ 0.88ppm
スチレン 220μg/㎥ 0.05ppm
パラジクロロベンゼン 240μg/㎥; 0.04ppm
クロルピリホス ※2 1(0.1)μg/㎥ 0.07(0.007) ppb
フタル酸ジ -n-ブチル 220μg/㎥ 0.02ppm
テトラデカン 330μg/㎥ 0.04ppm
フタル酸ジ -2-エチルヘキシル 120μg/㎥ 0.0076ppm
ダイアジノン 0.29μg/㎥ 0.02ppb
ノナナール ※1 41μg/㎥ 0.007ppm
アセトアルデヒド 48μg/㎥ 0.03ppm
フェノブカルブ 33μg/㎥ 0.0038ppm
TVOC ※1 400μg/㎥ *****

※1 ノナナールと TVOCは暫定値
※2 クロルピリホスの( )は小児の場合

各種材料から発生する化学物質例
化学物質類別 項目内訳
木材 α-ピネン、 β-ピネン、リモネン
木工用接着剤 木工用接着剤 酢酸メチル、酢酸ビニル、
酢酸エチル、エタノール、イソプロピルアルコール
ラッカー トルエン、エチルベンゼン、キシレン、酢酸エチル、
イソプロパノール、 n-ブタノール
ニス(水性) アセトン、イソプロピルアルコール、n -ブタノール、
1-メトキシ-2-プロパノール
ペイント トルエン、エチルトルエン、キシレン、トリメチルベンゼン、
n-ノナン、 n-デカン、 n-ウンデカン
ワックス エチルトルエン、トリメチルベンゼン、 n-デカン、
n-ウンデカン
木材防腐材 1,1,1-トリクロロエタン、トリクロロエチレン、
テトラクロロエチレン、トルエン、キシレン、
n-ノナン、n-デカン
コルク材 酢酸ブチル、n -ブタノール、トルエン、キシレン
防虫剤 p-ジクロロベンゼン
フタル酸ジ-2-
エチルヘキシル
120μg/㎥
ダイアジノン 0.29μg/㎥
ノナナール ※1 41μg/㎥
アセトアルデヒド 48μg/㎥
フェノブカルブ 33μg/㎥
TVOC ※1 400μg/㎥

(出典:第35回大気汚染学会 講演要旨集 参考)

本ページのパンフレットがご覧いただけます(PDF)